xR production

VR・AR・MRなど、総称してxRと呼ばれる最先端コンテンツの企画、開発、コンサルティングを上級バーチャルリアリティ技術者が行います。

◆VRとはVitual Reality -
仮想現実と呼ばれ、ヘッドマウントディスプレイなどを用いて仮想世界に完全に没入することができます。また、スマホやヘッドマウントディスプレイを使わないタイプのVRも実施可能です。

◆ARとはAugmented Reality -
拡張現実と呼ばれ、スマートフォンなどを用いて実際のカメラ映像にCGなどを重ね合わせ、情報を付け加えることが出来ます。

◆MRとはMixed Reality -
複合現実と呼ばれ、現実の世界の地形を認識し、高さや壁、遮蔽物などを加味した上で完全に現実とCGなどを融合することができます。MRグラスと呼ばれる機材を用いるのが主流です。

現実を超えて、映像やCGを駆使して
・職業訓練、教育
・現地の見学、仮想面談
・狭い場所でも広い空間を使ったゲーム、アトラクション、映像鑑賞
・著名人やバーチャルアイドルに間近で会えるサービス
などを実現します!

また、Vtuberと呼ばれるバーチャルアイドル、またバーチャルビーイングと呼ばれるデジタルヒューマンの実現も可能です。音声合成(TTS)や、AI対話エンジンなどを組み合わせることで、より精巧に仕上げることも可能です。

CGから実写まで、あらゆるかたちのxRが実現可能です。
技術アドバイスから企画提案まで一貫して行えますので、まずはお気軽にご相談ください。

AI音声合成の活用(Future Voice Crayon)

NTTテクノクロス社が開発した最先端のAI深層学習を駆使した音声合成エンジン(TTS)を使って、様々な声による自動ナビゲーションを実現します。

​特にメディア業界、エンタテインメント業界への各種施策に対応いたします。

ゲームやアプリ、Vtuber、デジタルサイネージによる観光案内、コミュニケーションロボット、等々ご相談ください。

futurevoice banner.jpg

​◆当社企画イベント

SERVICE
  - Contents Produce
  - License business
  - Creators Management
  - Marketing
COMPANY
  - Mission
  - Member
  - Clients
  - about us

株式会社GADGET公式サイト

info@gadgetinc.jp   |   東京都中野区中野4-10-1

  • Facebook
  • nanovel

Copyright 🄫 2011 GADGET Inc.